オーストラリアで1ヶ月マニュアルセラピーを学んできます

これからの予定

6月24日から7月19日までの4週間、オーストラリアの西海岸にあるパース(Perth)にてマニュアルセラピーを学んできます。

オーストラリアへ行こうと思ったきっかけ

元々、徒手療法で有名な講師陣が揃ったパースにあるCurtin Universityの大学院へ行きたかったのですが留学生への授業料(年間約300万円)が高く、今後カナダへ移住するならカナダの永住権を取ってから現地人の値段でカナダの大学院へ行った方が経済的な負担が少ないと判断しCurtin Universityへの進学は諦めました。

しかしカナダで仕事を得るにあたり、求人を色々見ていたとことほとんどの整形クリニックで求められるスキルの一つに “Manual therapy” が含まれていました。そこで何か形に残るような物をと思い、Curtinの先生達が指導するManual Conceptsという団体が年に何度か開催するOrthopaedic Manual Therapyという4週間のプログラムに申し込みました。

徒手療法の分野で世界的に知られる講師陣の元で学べる貴重な機会を無駄にすることのないよう、4週間集中して勉強してこようと思います。

コース終了後に2〜3日時感があるのでパースで働かれている江戸英明先生のクリニックの見学や町の観光も楽しんでこようと思っています。

コメント